「V-cook」は日本初の植物性100%のヴィーガン料理に特化したレシピ投稿アプリ!「みんなでつくる」レシピ集!

LINEで送る
Pocket

こんにちは。

編集長の松林です。

これまで、日本では注目されることのなかったベジタリアンやヴィーガンですが、近年、インバウンド需要の背景もあり注目されています。しかし、日本のベジ・ヴィーガンには未だスポットライトが当たっていないのが現状です。株式会社フレンバシーの調査によると、日本のベジタリアンやヴィーガンは、人口の4.5%を占めると言われています。つまり、日本にも約550万人のベジタリアンが住んでいるということです。また、同調査によると、週に1日以上動物性の食材を食べない、いわゆる「ゆるベジ」は人口の12.5%、つまり1500万人だという結果になっています。

今回とても面白いアプリを見つけました!

「V-cook」は日本初の植物性100%のヴィーガン料理に特化したレシピ投稿アプリです。「みんなでつくるヴィーガンレシピ集」をコンセプトとし、一人ひとりのユーザーが協力してレシピを投稿することで、多くのヴィーガンレシピが掲載されるようになります。

このサービスは、ベジタリアンやヴィーガンの方だけでなく、アレルギーや健康への意識が高い方にもご利用いただけると思います。これまで情報不足だった、植物性100%のレシピを提供することで、食の選択肢がを確実に増やしていくことが出来ます。

V-cookは主に、レシピ投稿・レシピ検索・タイムライン・レシピ保存の4つの機能から構成されています。ユーザーは、サービスに無料登録することで、レシピの投稿や、お気に入りのレシピを保存するなど、日々の食事が楽しくなる機能が利用できます。

既に270のレシピが掲載!

V-cookは、昨年11月から日本ヴィーガンコミュニティのメンバー限定でβ版をリリースし、今回7月にリリースする正式版V-cookは、4月から先行利用者50名に利用していただいています。メンバーや先行利用者からの投稿によって、既に270件ものヴィーガンレシピが掲載されています。

企業や料理人の方からの投稿も集まっています。いくつかの例をご紹介します。


グルテンバーガーのかば焼き風


ZEN MEATの汁なし担々麺


えのきとわかめの和風麻婆豆


ブリスプロテインボール

ヴィーガン料理は、食材の美味しい置き換えなど、レパートリーを増やすにもピッタリです!是非一度こちらからチェックしてくださいね!

LINEで送る
Pocket

資格:東京農業大学 食農教育研究室 メディアアドバイザー
好きな料理、食べ物:ステーキ・お肉なら何でも大好き!
休みは20kmラン!銭湯に行って焼酎ハイボールを飲むのが日課
記事一覧

コメント(2)

  1. 名畑のぞみさん

    記事一覧

    2019年7月19日

    松林さん
    こんにちは!
    面白いサイトを紹介してくださってありがとうございます。
    お料理のレパートリーを頑張って広げます♪

  2. 伊藤美有さん

    記事一覧

    2019年7月20日

    こういったアプリがあるんですね!!
    ヴィーガン料理ってレパートリーが少ないイメージでしたが、270種類もレシピが載ってるなんて驚きでした!
    早速インストールしてみます!!!