今や遠い南国のフルーツではない?!「青パパイヤ」

LINEで送る
Pocket

皆様、パパイヤって普段召し上がりますか?多分、多くの方はそれ程では、、、と言ったかんじではないでしょうか?
実は今ジワジワと産地が北上しています。温暖化か、はたまたニーズの変化か、技術の向上か。

産地としては沖縄から始まり、岡山、山梨、千葉なんかでも作られています。少量の栽培では全国的に作られているでしょうね。

今回はフルーツとしてではなく野菜として利用する青パパイヤをゲットしたので解剖していこうと思います。

まずパパイヤとはなんぞや??

1.木か草かの微妙な位置づけ、

2.沖縄には自生している。お金を出して買う本土の人見て沖縄の人ビックリ。

3.タンパク質分解酵素パパイン所持

4.丸い実と長い実が有るが、丸い実は雌花、長い実は両性花が大きくなったモノ。使い勝手や美味しさは長い方が上。

5.未熟なものはゴーヤに匹敵するほどエグ苦い(経験済み)苦味以外の味はない。

それでは実際に調理してみましょう。

まず選び方は色は濃いめ、もちろん長いやつ。ヘタ周りが乾いているもの。

そして大切なのがアク抜きです。スライスして酢水に浸けたり(時間は20分くらい)表面を包丁で傷つけると白い液が出てきます。これが苦味の元ですのでしっかり出しましょう。

私はスライスしてから水につけることにしましたそのためには半分に切るわけなのですが

中をみてびっくり!うわ!キモっ!

虫の卵さながらに純白の未熟種子がビッチリこれは初見トラウマものです。お気をつけ下さいネ!

なんやかんやでピーラーでスライス開始いたしまする。さすがは硬いとはいえ果実。サクサクできます。。。

がここで重大な問題が!!

AKITA(OvO)!!

流石にひと玉分は無謀でした。こんな事なら皮むきは半分だけにしとけばよかった。

後悔しても仕方がないので醤油、みりん、出しで残りを煮物にしてみました。味の染みは早いし、冬瓜みたいに美味しそう!

→嘘です。そこまで美味しくなかったです。かすかな苦味が、だし全体に広がり噛めば噛むほど微妙なハーモニーを奏でます。

この苦味、実は一昔前に話題になったポリフェノールの一種。抗酸化作用は強いのですが、水溶性で煮物の煮汁に溶け出し回ってしまったみたいです。沖縄料理に油で炒めたような料理が多いのはそのためかもしれません。

さて煮物どうしよう。

よし!お隣さんにでもおすそ分けしますか?!

さて、失敗をくよくよしていても仕方ありません!レシピ通り作ればきっと美味しくできるはず!ボウルの中でただようパパイヤリボン!せっかくのポリフェノール。晒す時間は30分くらいでいいでしょう。まずまずアクは抜けたようで水を切り下ごしらえ完了ー!!

それでは本日のパパイヤレシピ「パパイヤのキンピラ☆」を作っていきたいと思います。

必要なもの

1.パパイヤ300gスライス

2.人参1本分スライス

3.醤油 大さじ2杯

4.みりん大さじ1杯

5.ごま油小さじ1杯

6.パクチーかスペアミント

7.必要なら豚肉スライス200g

8.にんにく1欠片

9.酢  大さじ1杯

作り方

熱したフライパンにごま油をひきにんにくを炒めます。

そのあと豚肉、パパイヤと人参を炒めます。

ある程度炒まったらみりん、醤油、酢を入れ水気がなくなったら、ハーブを散らして完成!

最後にフィファチがあればさっとかけてもオッケーです。沖縄感がぐっとでてきます。


以上、青パパイヤとのファーストコンタクトでした!実際はキチンとしたレシピが存在しますが、なにせ「こんな調味料、家にあるかー!」というような物でしたので今回は青パパイヤの性質を知る上でシンプルに仕上げました。

皆様ももしお見かけした際には是非お試しあれ!

LINEで送る
Pocket

職業:食育関連
資格:食育インストラクター、野菜ソムリエプロ
好きな料理、食べ物:野菜全部
野菜の話をしたら止まらない!たまにストップかかります笑
記事一覧

コメント(8)

  1. 名畑のぞみさん

    記事一覧

    2018年12月19日

    又野さん
    こんにちは~~青パパイヤとのファーストコンタクトおめでとうございます♪
    私もよく使いますが、スライスしたものをそのまま冷凍しておくと便利です。
    私も買ってきて作りたくなっちゃいました!

    1. 又野邦明さん

      記事一覧

      2018年12月20日

      なばたけさん

      コメントありがとうございます!築地市場にいた頃は商品としてはよく触っていたのですが、実際に調理するのはまた、違う視点からみれて大変勉強になりました。

      冷凍保存もやってみます!

  2. 瓦林花菜さん

    記事一覧

    2018年12月19日

    こんにちは!
    記事拝見させて頂きました。

    青パパイヤの存在初めて知りました、、。

    パパイヤ自体普段食べないものなので、たまには買ってみて沖縄気分を家で味わうのも良いですね♬

    自分もレシピ何か考案してみます^^!

    1. 又野邦明さん

      記事一覧

      2018年12月20日

      瓦林さん
      今後、スーパーでも見かけるようになる野菜だと思われます。一つ300円くらいなので是非試してみてください!

  3. 由岐さん

    記事一覧

    2018年12月20日

    又野邦明さん、こんにちは。

    青パパイヤの煮物…お酒を加えて煮立たせて、すりおろした生姜を足してみてはいかがでしょ。微妙なハーモニーがすっきり整うかも。

    「なにせ『こんな調味料、家にあるかー!』」ですが、私はフィファチも初めてききました(^^)

    1. 又野邦明さん

      記事一覧

      2018年12月20日

      由岐さん

      お酒と生姜ですね!今度試してみます!

      フィファチは胡椒の仲間の様です。

  4. 真理子さん

    記事一覧

    2018年12月20日

    又野さんはじめまして。

    私も青パパイヤ大好きです。
    石垣島でゲストハウスを営む友人宅の庭(というか防風林)に自生していて、帰る日に収穫したものをお土産にもらいました。
    …重い。
    すぐに食べる分以外は冷凍して、ずいぶん楽しみました。

    生ではサラダ、冷凍してからはキンピラやスープにしましたが、他にも食べ方ありそうですね。

    次回は漬物にしてみようかと考えています。

    また珍しい食材レポートお待ちしていますので、よろしくお願いします😊

    1. 又野邦明さん

      記事一覧

      2018年12月23日

      真理子さん

      コメントありがとうございます!そして沖縄にご友人がいらっしゃるのが羨ましいです!
      今後も食材ハント頑張ります!