しっとりピカタのズッキーニ重ね

LINEで送る
Pocket

230910192748342

今回は夏バテ対策の食材 豚肉と卵を使います。                  豚肉は良質なタンパク質が豊富でビタミンB1もたっぷり、肉体疲労の回復に役立ちます。夏バテ対策にも効果的         次は卵                  卵にはタンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルと栄養たっぷり 朝食べることで良質なタンパク質が1日の活動に必要なエネルギーを作り出し、1日の代謝アップにも役立ちます。                ただ、卵にはビタミンcと食物繊維が足りませんのでこれらが豊富な野菜と組み合わせて下さい。               今回はズッキーニを使用         ズッキーニはカリウム、ビタミンc、カロテン、ビタミンB群、カルシウム、マグネシウムが豊富ですので卵との相性もバッチリ!                   材料 豚小間切れ200g 卵1ケ、粉チーズ大2、 ズッキーニ大1本 塩、黒胡椒   米油大1

下準備 ズッキーニは両端を落し、長さ半分にカットし、縦長の短冊に7mm巾にカットする。

豚肉に塩、黒胡椒して、卵をとき肉に絡めて冷蔵庫のチルドで20分なじませる。焼く寸前に粉チーズも絡ませる。

作り方  鍋に米油をしきズッキーニを並べてアルミホイルかぶせて蒸し焼きし、両面に薄く焦げ目をつける。

卵を絡めた豚肉に粉チーズも絡めてズッキーニの上に覆うように並べてアルミホイルでふたして豚肉に火が入るまで中火の弱火で蒸し焼きし完成。 熱々をどうぞ〜。

あわせてブイヨンリゾットを。        鍋に水300ccを入れ、野菜ブイヨン大1、塩、胡椒少々入れたらご飯2膳分入れて火にかけないでそのままの状態で、30分置く       時間が来たら鍋を火にかけてコトコトの火加減で表面に水分の膜が張ってきたら火を止める。

このリゾットとピカタの組み合わせで癒やされること間違いなし!

 

 

LINEで送る
Pocket

竹田典子<span>さん</span>
職業:ママさん
資格:食育インストラクター
好きな料理、食べ物:稲荷寿司
安全な食材、調味料にこだわります。
記事一覧

コメント(0)