枝豆を独り占め

LINEで送る
Pocket


~北海道の家庭菜園から~
小さな庭の畑で野菜やハーブ、果樹を育てています。
大好きな枝豆のシーズンです。

枝豆は縁の下の力持ち

枝豆の収穫、今年の夏も楽しみました。
枝豆はほとんど肥料がいらず、むしろ他の野菜のそばに植えると根っこから栄養補給をしてくれる、いわゆるコンパニオンプランツです。
我が家ではミニトマトのそばやブロッコリーのそばにも植えて、たくさんの株を栽培。小さな菜園内の、縁の下ならぬ土の下の力持ちが枝豆なんです。

枝豆って、大豆になる前の未成熟な状態であるのにも関わらず、栄養はたっぷり。
大豆と同じく良質なタンパク質があり、さらに疲労回復に効くビタミンB1、ビタミンB2、そしてお酒の悪酔いを防ぐ「メチオニン」という成分が含まれているのも魅力的です。
栄養面では豆と緑黄色野菜のいいとこ取りをしていると言えるかもしれません。

こんな素敵な枝豆、たくさん採れたら友人たちにも食べてもらいたい!

ですが、枝豆は枝から外すとどんどん味が落ちてしまいます。
だから収穫したものを友人におすそ分けしてもあの味は伝わらないのが残念。
かといって茹でてからおすそ分けしてもきっとあまりありがたみがないのでは?
冷凍枝豆が年中スーパーで買えるし、それも十分美味しいしね。

・・・・・・というのは、言い訳。
おすそ分けなんてしないで独り占めして食べたい。それが本音です。

採ってすぐに茹でたホクホク、プチプチの枝豆のあの旨さ。
それを味わいたいがために数ヶ月も大事に育て、さやが膨らむのを今か今かと待つのです。
作った人だけのささやかな贅沢、許されますよね?

LINEで送る
Pocket

職業:フリーランス
資格:食育インストラクター、調理師
好きな料理、食べ物:すいか、ハーブ、ラタトゥイユ
家庭菜園にはまってハーブや野菜を育て中です
記事一覧

コメント(2)

  1. 大牧健二さん

    記事一覧

    2021年9月6日

    racさん、こんにちは♪
    土の下の力持ち「枝豆」どうりでお酒と相性が良いわけですね(^.^)
    美味しさを共有したい心と、美味しさを独占したい心の戦い!
    今回は【味見】という名の大切な作業(自分へのご褒美)ということで…(笑)

    コンパニオンプランツ…カコイイ(^-^)

    1. racさん

      記事一覧

      2021年9月6日

      こんにちは、コメントありがとうございます。
      「味見」!「ご褒美」!
      いい言葉です・・・。そういうことでお願いします 笑

      野菜同士、野菜とハーブ類のコンパニオン関係にはとても興味があり、狭い畑であれこれ試しています。
      枝豆は相性の良い相手が多く、とても優秀なんですよ。