梅雨明けが待ち遠しい梅たち

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
食育インストラクターのまりこです。

落ち着かないコロナと明けない梅雨。
当たり前の日常が当たり前ではないと気付く2020年です。

こんな時こそ変わらないものを守り、継続することの大切さに気付きます。
昔からの知恵、伝え続けられてきた食べ物。
人が今ここにいることは、どんな時代も乗り切る何かに支えられてきたからこそ。

だから自分でできる小さなことを。
今年も梅を漬けました。
かくれんぼ好きな埼玉の太陽に会えるのは来週になりそうで、カラッと干せる日を待ちきれずにいます。

先に漬けたのはご近所の落ち梅。
「少しずつ落ちたのを冷凍したの。使って〜」といただいたのは、週明け月曜日の朝。
小さなお店をやっているので仕込みのピーク時…
しかも冷凍💦
本当はシロップにする梅ですが、急にいただいたので容器も材料もありません。
苦肉の策で、一か八か半日外に干しておくことに。
美味しいエキスが少し流れてしまいましたが大きな梅だったのでセーフ。
午後、柔らかくて破けそうな(崩れてしまったのもありますが)梅をジッパー付袋で梅干しに。

(↑昨年まで『あんふぁん』のイベントで作って来た方法です。
来年は開催されるといいな…)
毎日袋の空気を抜いて、優しく上下を返しました。
晴れ間はないけど梅酢で潰れてしまいそうだったので、ザルにあげて風通し。

後日購入した梅が届き、再び梅仕事。
こちらは容器で梅干しとシロップに。

お店に来るお客様は梅の香りに癒されるようで「私も漬けたことあるのよ」「どうやって漬けるの?」「そのうちおむすびに入れてくれるの?」と会話のきっかけにもなります。

忙しい毎日だからこそ、ホッとできるひとコマを。
意識しないと駆け抜けてしまいがちな今、心を整えるのは安心できる「食」も大切と、地域の皆様に発信し続けたいと思っています😊

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね❣️

LINEで送る
Pocket

職業:食育関連
資格:食育インストラクター1級、食品衛生管理者、食育活動、保育士、料理人(その他)、その他
好きな料理、食べ物:おみそ汁やスープなどの汁物
おいしい笑顔が大好き♡一汁三菜のおむすびcafe始めました🍙
記事一覧

コメント(0)