巻き寿司や恵方巻が崩れてしまう場合は・・

LINEで送る
Pocket

いつもご覧いただきありがとうございます。

新宿区の料理教室エムズレッスンです。

巻き寿司・恵方巻が崩れてしまう場合の対処法の一つとして・・・

【巻き終わりを下にします。それと直ぐに食べず少し落ち着かせてから食べることが大切です】

理由は
  • 重さが蓋の役目となる為。
  • それぞれが馴染み形が定まる為です。

 

【調理には必ず理由があり】、ロールケーキや春巻きでも同じ方法を活用します。

今日もご覧いただきありがとうございました。

コンセプト/コツや裏技で普通の食材を本格的に。新宿区の小さな料理教室エムズレッスン山岡

※写真は次回レッスンメニューです。

LINEで送る
Pocket

職業:料理研究家
資格:食育インストラクター、食の資格(その他)、料理教室先生、食育活動、その他
好きな料理、食べ物:ショウガ、ゴーヤなど野菜が好きです
お子様/4歳~・大人の方・親子へご指導させて頂いております。
記事一覧

コメント(2)

  1. 伊藤美有さん

    記事一覧

    2020年1月14日

    とてもおいしそうな巻き寿司ですね!

    お家で手巻き寿司をする際、崩れてしまうことが多かったのですが
    すぐに食べず、我慢して時間を置いてからにしようと思います!

    理由を知ってから調理することでより一層料理を楽しめそうです♪

  2. 一社/全国料理協会准教師 山岡真千子さん

    記事一覧

    2020年2月9日

    伊藤美有さま
    コメントをありがとうございました。
    ご返信が遅くなり申し訳ございません。

    >すぐに食べず、我慢して時間を置いてからにしようと思います!
    時間をおいてから材料を落ち着かせると良いお料理もあるので試してみてください^^
    話は少しそれますが、煮物などは一度時間をおいてから召し上がると味がより深くしみ込んで美味しくなります。

    コメントをありがとうございました。
    山岡真千子