11月12日コープデリ商品検査センター「キッコーマン総合病院 院長の久保田芳郎氏による講演・調理実習を開催」参加者募集中!

LINEで送る
Pocket

健康寿命をのばそう!「塩分摂取量の低減に向けた生活改善への一歩」

11月12日、コープデリ商品検査センターでは、BDHQ(簡易型自記式食事歴法質問票)を活用し、キッコーマン総合病院 院長の久保田芳郎氏による講演、併せて調理実習教室を開催致します。

「健康と食」への関心が高まる中、健康寿命の延伸を目指し埼玉県、日本生協連他団体と連携し食習慣改善に向け学習と実習の場として、組合員のくらしと健康づくりに貢献する内容になっております。

講師プロフィール:久保田芳郎氏
キッコーマン総合病院 院長。 東京大学卒 医学博士、東京理科大学薬学部客員教授
千葉県野田市にあるキッコーマン総合病院において、病院食等による食を中心とした予防医学や、健康維持の取り組みを実施。地方自治体や大学等が開催するセミナー・公開講座で健康寿命の延伸に繋がる「食と健康」「食の重要性」「長寿と生きがい」などの講演多数。

BDHQ(簡易型自記式食事歴法質問票:brief-type self-administered diet history questionnaire)とは?

日本に住む人を対象に通常の食事(サプリメント等を除く)から習慣的に摂取している栄養素量を、個人対象として調べ、個人ごとの栄養素摂取量、食品摂取量、その他若干の定性的な食行動指標の情報を得るために設計された質問票。

(1)開催日時:2019年11月12日(火) 10:00~14:00
(2)内 容:①「食生活改善」BDHQ 学習、②久保田院長講演、③塩分低減の調理実習
(3)対 象 者:組合員、一般消費者 40 名 ※チェックシートは事前送付
(4)募集方法:ホームページ、インフォメーション

お申し込みは10月31日(木)締切です。

〜お申し込み〜

コープデリ商品検査センター
E-mail:net_jg109@coopdeli.coop

件名:日々の食生活から減塩を(さいたま)
本文:1.お名前 2.〒住所 3.当日連絡の取れる電話番号 4.E-mail

お問い合わせ等は下記までお願い致します。
TEL:048(782)5132 (10時~17時・土日祝休)
LINEで送る
Pocket

資格:東京農業大学 食農教育研究室 メディアアドバイザー
好きな料理、食べ物:ステーキ・お肉なら何でも大好き!
休みは20kmラン!銭湯に行って焼酎ハイボールを飲むのが日課
記事一覧

コメント(3)

  1. 大牧さん

    記事一覧

    2019年10月24日

    やはり日頃からの食習慣は大切ですよね!
    健康診断の直後などは血圧やコレストロール、血糖値などとても意識して、
    食事をしているのですが…ついつい…。
    食習慣改善にはまずは正しい知識からですね!

  2. まつかさん

    記事一覧

    2019年10月24日

    普段から自炊を心がけて、なるべく偏りがないように
    自分なりに意識はしている”つもり”ですが、正直摂取している栄養素量等の
    細かい部分になると、なかなか難しいものです…

    こういった機会に専門の方に診断していただけるのは
    非常に意味のあるものだと思います。

    平日開催のため今回は参加できませんが、
    いつかこのような機会に自分の中の”つもり”が
    実際にはどうなのか診断してもらいたいと思いました!

  3. 大江亜矢子さん

    記事一覧

    2019年10月25日

    学ぶだけでなく、併せて調理実習もできるのは実際に作って食べてみることができるので、“家でも出来る”、“美味しい”という気付きや自信に繋がって良いですね!

    テレビやネットなど多くの情報が行き交う中で、専門の方からの正しい知識を得られるのは大きいですね\^^/