美味しいワカメとブランド羊!知らない魅力がたくさんつまった宮城県南三陸町をご紹介します!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!

東京農業大学 国際食農科学科 食農教育研究室の仁科柚香です!

みなさんは東日本大震災の起こった宮城県南三陸町を訪れたことはありますか?

私は毎年3月に、南三陸町歌津地区というところでワカメの出荷作業のボランティアをしています。

東北地方と縁のない方は”被災地”という印象が大きいと思いますが、南三陸町には豊かな自然と食がたくさんあります。
私の経験を通して南三陸町の魅力を知って貰えるとうれしいです!

———-

歌津地区の主な水産物はワカメとカキです。
ワカメは養殖されていて、早朝5時に出港して小さなナイフを使いワカメの葉の部分と根元のメカブを分けて収穫していきます。

南三陸町で採れるワカメは肉厚でとっても美味しいです!

港に帰ると収穫したメカブを「削ぎ」という道具を使って硬くて食べられない茎の部分と食用のヒダの部分に分けていきます。

このメカブの茎は海に戻してウニの餌にしたり、港の近くにある「さとうみファーム」という牧場で育てているブランド羊”ワカメ羊”の餌になります。
ワカメ羊は肉質が柔らかく臭みが少ないことから東京都内の高級レストランにも出荷されているので機会があれば食べてみてください!

ワカメ出荷のボランティアは地元の漁師さんにお世話になっています。
みなさんとても優しく温かい人ばかりで、毎年訪れる度に「おかえりなさい」と声をかけてくれる素敵な街です。

近くにあるさんさん商店街では地元の魚介を使ったおいしい海鮮丼もあるので、みなさんもぜひ訪れてみてください!

【写真④】

LINEで送る
Pocket

職業:東京農大 食農教育研究室
記事一覧

コメント(4)

  1. なかむらかおりさん

    記事一覧

    2019年9月17日

    にしなさんこんにちは!

    たしかに南三陸と聞くとまだ大震災を思い浮かべる地名です。
    でもおいしい海産物が沢山捕れる地名としてもよく聞きます(^^)
    今度、南三陸のわかめを見つけたら買います!
    鍋にいれたり、おひたしにしたり好きな食材です✨
    写真もすてきですね!

  2. 大江亜矢子さん

    記事一覧

    2019年9月17日

    ワカメ羊というブランド羊があるなんて初めて知りました!

    私たちが美味しく食べられる部分だけでなく、食べられない部分も餌として使用して無駄のないワカメですね!

    ワカメはもちろんですが、その茎を食べて育ったウニや羊も頂いてみたいです♪

  3. 瓦林花菜さん

    記事一覧

    2019年9月18日

    記事を拝見させて頂きました!

    私も始めてワカメ羊という名前をお聞きしました!自然の産物を食べているウニや羊とても気になりますね!

    ワカメは汁物にはもちろんしゃぶしゃぶや炊き込みご飯にも入れたりしても美味しいのでぜひ食べてみたいです♬

  4. 岡田 記世子さん

    記事一覧

    2019年10月5日

    にしなさん

    はじめまして‼️
    NPO日本食育インストラクター協会の岡田と申します。
    素晴らしいご経験をされているのですね⁉️
    南三陸産のワカメ見つけたら買います‼️
    レストランなどでワカメ羊のメニューを見たら食してみます‼️

    今後も投稿楽しみにしております。