夏バテ気味の方!「植物性乳酸菌」で菌活しよう!漬物をオススメする理由

LINEで送る
Pocket

こんにちは。

編集部員の徳永です。

連日続く暑さと、冷たいものの摂り過ぎや冷房による冷えなどで体調を崩し、食欲不振やむくみなど夏バテ気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか?発酵食品を食べて体に良い菌を増やし、腸内環境を整え、代謝や免疫力を高めていく「菌活」は夏バテ気味なカラダに◎です!

管理栄養士の私がおすすめしたい食材は「漬物」です。

発酵された漬物には「植物性乳酸菌」が含まれています。これは生きて腸に到達する可能性が高いため、強い整腸作用が期待できるといわれています。この「植物性乳酸菌」が夏バテに効果を発揮してくれます。

野菜を塩やぬかで発酵させることにより、野菜に含まれるオリゴ糖などが分解され、植物性乳酸菌がさらに増えていきます。生きた植物性乳酸菌にはどのような効果があるかというと、善玉菌を増やし働きを活発化させ悪玉菌を退治する効果です。腸内で善玉菌が優勢になると、腸の機能は高まり、消化吸収が促進されそれにより免疫力が向上し、暑さにバテない体を作ることができると言われています!

ただし、近年よく見られる浅漬など、調味液で漬けられた漬物には含まれておりませんので塩やぬかなどシンプルな材料で漬けた本物の漬物を選ぶようにしてください。

「菌活」のコツは少量を毎日食べ続けること!是非参考にしてくださいね!

LINEで送る
Pocket

資格:食育インストラクター、管理栄養士
好きな料理、食べ物:チーズ、梅干が大好き
休日は美味しいカフェ巡り、仕事終わりはお酒を飲むのが楽しみ!
記事一覧

コメント(3)

  1. 伊藤美有さん

    記事一覧

    2019年8月16日

    徳永さんこんにちは!
    最近漬物にはまっています!ナスの漬物が特に大好きです!
    塩やぬかで漬けることが植物性乳酸菌を活かすんですね!
    参考にさせていただきます(^_^)

  2. 金子典世さん

    記事一覧

    2019年8月16日

    この時期は漬物がとても食べたくなります。
    漬物にこんな良い働きがあるなんてビックリです!
    夏バテ気味なので、菌活のことを知れてとても為になりました!^_^

  3. 石野貴士さん

    記事一覧

    2019年8月16日

    カラフルな漬物どれも美味しそうですね♪
    我が家の漬物はきゅうりと大根が多いので写真をもとにスーパーに買い物に行ってみたいと思います。