野菜ソムリエプロが教える「ジャガイモ」知識・栄養・ソラニンについて

LINEで送る
Pocket

野菜ソムリプロの又野です。

今回は、新ジャガイモについて書きます!

【品目】
新ジャガイモ

【豆知識】
ソラニン→ジャガイモの緑色に変色した時発生する有毒成分。お腹を壊したり、下痢や嘔吐に繋がるので、変色したものは食べない。

ジャガイモの皮の色→灰色だったり、赤っぽかったりするのは土の色が関わっている。赤っぽい土は酸化鉄が含まれている粘土質である事が多い。ジャガイモは粘土質の土地でよくできる。

新ジャガイモとジャガイモの違い

新ジャガイモは貯蔵ができない!

新ジャガイモは水分量が多い!

ジャガイモ全体の生産量は北海道がダントツだが新ジャガイモは鹿児島、長崎など九州地方に大産地が集中する。

【旬】
3月〜7月

【主な産地】
鹿児島、長崎

【選び方】
色が変色(緑色)していないもの

【調理のポイント】
水分が多いので加熱は短め。
皮を剥いた後でもソラニンは生成されるので調理は手早く!

【保存法】
冷暗所で保存。
普通のジャガイモより鮮度劣化が激しいので、早めに調理。
茹でたら冷凍もできる。

【栄養素100gあたり(一日推奨量)】
ビタミンC35mg〜80mg(85〜100)
炭水化物17.6g(250〜350)
ナイアシン1.3mg(11〜15)

家庭菜園などで作られた未熟で小さいジャガイモは、ソラニンやチャコニンを多く含んでいることもあるので、注意が必要です。

LINEで送る
Pocket

職業:食育関連
資格:食育インストラクター、野菜ソムリエプロ
好きな料理、食べ物:野菜全部
野菜の話をしたら止まらない!たまにストップかかります笑
記事一覧

コメント(3)

  1. 中村享平さん

    記事一覧

    2019年7月18日

    最近ニュースにもなって気になってました!
    新ジャガと二通のジャガイモの違いおもしろいですね!北海道と九州の産地の違いは驚きました!

  2. なかむらかおりさん

    記事一覧

    2019年7月18日

    こんにちは!

    新じゃが大好きです!
    私もニュースを見て、新じゃがでも気を付けなきゃいけないのかなと思っていたので参考になりました!
    ゆでて凍らすと保存ができるのは便利ですね✨

  3. ゆうかさん

    記事一覧

    2019年7月19日

    新じゃがの季節は7月までなんですね、、悲しいです( ; _ ; )
    茹でると冷凍できるのは驚きました!