一通の手紙。一生の手紙。(食育授業の感想文)

LINEで送る
Pocket

6月7日公文国際学園中等部三年生の授業でお米と食育のお話を一時間しました。

後日予想しなかった手書きの感想文を頂いて、感動してしまいました。

もしかしたら、企業、大学、専門学校等色々なテーマで講師をして参りましたが、感動という観点では最高の授業になりました。

一枚の手紙。一生の手紙。

いつまでも、大切にします。

※この授業の一部には、以下のラジオ番組内容も入っております。ご参考まで。

こちらからどうぞ!

 

 

LINEで送る
Pocket

職業:サービス業(その他)
資格:食育インストラクター、食育活動、その他
好きな料理、食べ物:すき焼き お寿司 さくらんぼ
食育ソングライター®️として食育推進活動中♫
記事一覧

コメント(4)

  1. 山口貴史さん

    記事一覧

    2019年6月23日

    気持ちのこもった手書きの手紙は嬉しいですよね!
    小竹さんの気持ちが伝わったんですね!!

    1. 小竹一臣さん

      記事一覧

      2019年6月23日

      山口さん、こんばんは🌆

      手紙はどうかな?と思い、一度削除した筈でしたが残っていたのですね…

      いずれにしましても、このように温かな感想を書いて頂けて嬉しいです。

      これからも、地道に頑張って参ります♫

  2. 髙橋さん

    記事一覧

    2019年6月23日

    こんにちは!
    小竹さんの想いが学生さんにも響いたんでしょうね!
    若い学生さん達にも食育というものを身近に感じてもらえたら嬉しいですね♩

  3. 小竹一臣さん

    記事一覧

    2019年6月23日

    髙橋さん、こんばんは🌇

    私よりも食育の講師に相応しい方は沢山いると思いますが、少しは中学生の役に立って安心しております。

    微力ながら、これからも地域や社会に貢献できるように頑張ります!ありがとうございました。