こども料理教室

LINEで送る
Pocket

食育サロンでこども料理教室が始まりました。

この日のメニューは レンコンのはさみ揚げ、ほうれん草の胡麻和え、ごはんとお味噌汁。
手をたくさん動かすこと、見通しを立てて料理することを大切にしています。

体験クラスではおやつのどら焼きを作りました。

作りながら食材や旬の話、食べる時には「いただきます」「ごちそうさま」の意味や食事のマナーも伝え、みんなで食べるととおいしい、楽しいという経験を積み重ねます。

LINEで送る
Pocket

職業:食育関連
資格:食育インストラクター1級、食品衛生管理者、料理教室先生、食育活動、その他
好きな料理、食べ物:おみそ汁やスープなどの汁物
元保育者の食育インストラクターです。おいしい笑顔が大好き♡
記事一覧

コメント(4)

  1. ドワーフさん

    記事一覧

    2018年11月24日

    真理子さん

    こんにちは!
    素敵な企画!子どもは楽しいと思えると、どんどん吸収してくれますよね。私も大切にしているところです。
    今後の活動報告も楽しみにしています(^-^)

    1. 真理子さん

      記事一覧

      2018年11月29日

      ドワーフさん、こんにちは。
      ありがとうございます😊
      楽しい食の記憶を刷り込めたらいいなぁ…と思って頑張ります❣️

  2. 一原沙和子さん

    記事一覧

    2018年11月26日

    こんにちは♪
    料理だけでなく、食事のマナーや旬の食材も学ぶことができるなんてとてもいい活動ですね!
    どら焼きが小さくてとてもかわいくて癒されました♪
    また素敵な活動のご報告お待ちしております!

    1. 真理子さん

      記事一覧

      2018年11月29日

      一原さん、こんにちは😊
      ありがとうございます。
      旬の食材もマナーも、本来なら家庭で自然と身につくもののはず。
      どんなものも1年中手に入る時代だからこそ、伝えたいものがあります。
      旬もそうですし、伝統やマナーも。
      こんなことしたらいいよ…と思うことがあればぜひ教えてくださいね❣️