水戸ボーイズの食育を担当しています

LINEで送る
Pocket

食育インストラクターのスキルを活かして、茨城県水戸市に2018年4月から稼働し始めた中学生の硬式野球チーム「水戸ボーイズ」の食育を担当しています。

水戸ボーイズは、元プロ野球選手の長峰代表はじめ、高野副代表、早津監督が、中学生の心と体の発達段階に応じたカリキュラムの下で、野球と勉強と一貫した指導を行っています。

食事においても、スポーツ選手にとって体を作るうえで毎日のトレーニングと同じぐらい重要なことなので、練習強度や気候に合わせて、食事や補食を摂る時間・量をアドバイスしています。

 

 

今ちょうど、私の住む茨城でも夏の高校野球茨城県大会が熱く繰り広げられています。

もともと我が家も野球一家で、息子達も主人が率いる少年野球チームで小学校低学年から野球を始め、私も高校球児の母になるまで追っかけを楽しませてもらいました。

好きなスポーツを生涯にわたって続けていけるように、これからも食でサポートして行きたいと思います。

水戸ボーイズでは、練習見学会を開催しています。

勉強も運動も頑張りたい中学生は、ぜひ一度、足を運んでみてくださいネ。

詳細は、こちらのURLをクリックしてください↓

http://ibaraki-bcl.com/news180705/

今年の夏も、暑くなりそうです。

皆さまどうぞ熱中症には十分注意され、夏を楽しんでくださいね♪

LINEで送る
Pocket

職業:料理研究家
資格:食育インストラクター1級、調理師、食品衛生管理者、野菜ソムリエ、食の資格(その他)、料理教室先生、研究、食育活動、料理人(その他)、その他
好きな料理、食べ物:納豆が好きです。
日本と中国とを行き来しながら「食」を元気に次世代へ伝えます
記事一覧

コメント(5)

  1. 丸橋崇史さん

    記事一覧

    2018年7月13日

    初めまして丸橋と申します。
    宮澤先生の記事拝見しました。
    私もスポーツは違いますが格闘技をしていて食の大切さは肌で感じていますし、中学生からこのように学べることはとても幸せだと思います。
    スポーツをしている人向けのメニューを教えていただけると嬉しいです。アバウトで申し訳ありませんが是非参考にしたいのでよろしくお願いします。

    1. 宮澤孝子さん

      記事一覧

      2018年7月13日

      はじめまして。
      水戸ボーイズは、中学生が野球も勉強も学ぶことの出来る、新しいスタイルのアカデミーです。
      丸橋さんの格闘技も、瞬発力も持久力も必要な競技ですね。
      大人向けのスポーツ栄養学のサイトもありますので、ぜひご覧になり参考になさってみてください。

  2. 谷垣宏美さん

    記事一覧

    2018年7月13日

    はじめまして!

    私も野球が大好きで、まだ1歳の息子にもぜひ野球をやってもらいたいなと思っているくらいなので、宮澤さんの食の観点から子供たちを支える活動、とっても素敵だなと思いました!
    ぜひどんなアドバイスされてるかも今後紹介していただきたいです!
    楽しみにしてます♪

    1. 宮澤孝子さん

      記事一覧

      2018年7月13日

      はじめまして。
      離乳も完了されて、これから色々な幼児食に挑戦して行く時ですね。
      私も息子たちの子育てを楽しみながら、お母さんにしてもらいましたので、とても懐かしく思い出します。ボールを使ったキャッチボールは、親子の心のキャッチボールでもあります。これからも今しかない、かけがえのない子育てを楽しんでくださいネ。

  3. 篠原由衣さん

    記事一覧

    2018年7月13日

    こんにちは。
    投稿ありがとうございます!
    食めぐ編集部員の篠原です。

    私は、ずっとバレーボールをやっていたので食事がどれだけ大切かわかります。

    バレーボールをやっている時に、一度だけ食指導を受けたことがあるのですが散々な結果でした…なので中学生のうちから宮澤さんに食事の指導をしていただけている水戸ボーイズ野球部の子供達がうらやましいです。。

    成長期の子供達にとって食事は、その子の身体作りにとても影響してくると私は思います。もし困ったことなどがあればこの食めぐに投稿してみてください!みんなで共有できればいいです!

    次の投稿も楽しみにしています♪