shine&shine美味しさの秘密を取材!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!食めぐ編集部員の石垣です。

Shine & Shine Food Company(日上商事株式会社)
リージョナルCEO 杜アグネス様に話題商品の取材をおこないました!

日上商事様の商品といったらコレ👇

コンビニやスーパーで見た事ある!!ってなった人多いのでは👀✨

果実をぜいたくに使用した香港発のフルーツドリンク。世界各地からフルーツを厳選、添加物不使用、冷蔵輸送。徹底したこだわりで、素材の味や栄養を、限りなくしぼりたてに近い形でお届けしています。

100円台のジュースが並ぶなかでshine&shineは400円ほど。

美味しいうえに容器が海外のジュースみたいで色も可愛いからフォトジェニク…!

なんですけど、

注目すべきはその作られ方!

私がこの商品を始めて見たときは「おお〜いいお値段だなあ」と思ってしまったのが正直なところですが、理由を聞いて納得。。。

これからshine&shineしか買わなくなりそう。(影響受けすぎ)

 

杜アグネス様より製造の秘密を教えていただきました!!

果実をジュースにするときには(還元濃縮ver)

①大量にとれた果実は重たく運ぶのにコストがかかるのでの水分を一回ぬく。果肉も腐りやすいので抜いてしまいます。

②冷凍保存して、必要な時にいつでも使えるようにしておきます。

③使うときには加熱をし、水を加えます。

④冷凍と加熱によって果実の風味は消えてしまうので、砂糖や風味付けの添加物を加えます。

消費者の好みに合わせて食感を変えるために増粘剤を加えることも。果肉は一度抜いてしまうので加工後に果肉を加えたりもします。保村期間をできるだけ伸ばすために保存料も加えています。

(全ての還元濃縮ジュースが上記工程で作っている訳ではありません。一例ですのでご承知おきください)


なるほど!

添加物が良くないのは周知の事実ですが、美味しく飲むために添加するという、添加物を付加する理由が良くわかりました。

🍊shine&shineにはこんなこだわりが!🍓

①使うものはフードだけにこだわっています!

②製造のラインでは10度以下を徹底して、冷凍していないことがフードの良さを壊さない秘訣の一つ。

③もちろん保存料も使わないので賞味期限は45日ほどと普通のジュースより短め。

④柑橘でしたらパエリア、ベリー系なら牛肉の煮込みなど、料理にも使えるので「1本だと多いわ…。」という方には料理にも使えます。お料理にプラスできるのも、果実しか使っていないからです。

⓹特にお子様などには安心・安全です!

とお話していただきました。

香港で作られ、日本まで輸入される際にも10℃以下の冷蔵が保たれてフレッシュで美味しさが保たれるように運ばれてきます。

こんなこだわりを経るから、まるで果実をそのまま食べているかのような濃厚さと、フルーツそのものの食感を感じられるんですね。値段にも納得です。


7/10(火)から、ファミリーマート様、サークルKサンクス様より新商品『ライチミックス』が発売となりました! 1本あたり8-9個のライチを使用した贅沢なフレーバー。爽やかなライチの香りがこの暑さにぴったり☀

shine&shineの美味しさプラスを知れた楽しい打ち合わせでした。
最後にみんなで記念撮影を!


左から私、杜アグネス様、食めぐ編集部員の笹川と徳永です!

🍊shine&shineのオフィシャルサイトです🍓

LINEで送る
Pocket

資格:食育インストラクター、管理栄養士、栄養士、食品衛生管理者
好きな料理、食べ物:チョコレートが大好きです
ディズニーが大好き!休みの日は沢山歩いてパークを堪能します♩
記事一覧

コメント(2)

  1. 小竹一臣さん

    記事一覧

    2018年10月8日

    こんばんは。

    最初、値段でギョッIとしましたが、ご説明に納得です。

    コンビニでも購入できそうですので、近日探してみますね。。^^

    明日は、はるみの収穫ロケに同行します!!

  2. 石垣桃子さん

    記事一覧

    2018年10月11日

    同じ方がいてよかった…!(笑)

    はるみの収穫ロケ、楽しそうで羨ましいです!
    最近肌寒くなってきたので、体調にも気をつけてください☺️