朝ごはん食べていますか?

LINEで送る
Pocket

朝ごはん食べていますか?

・食べる時間がない…
・朝は食欲がない…
・太るから…
と食べない理由は様々。

ちなみに朝食を食べない理由ランキング(何でも調査団調べ)1位は”起きる時間が遅く、お昼ご飯と一緒になったから”

2位は”朝食をとる時間がとれなかったから”だそうです。

当てはまる方もいらっしゃるのでは…?(私は2位に当てはまることがあります)

朝食を食べない事が多い方、いつも食べていない方、注目です!!!
今回は、バランスが取れた理想的な朝ごはん★などという話は一旦置いておいて”朝ごはんを食べる事”に重点を置いてみようと思います。

そもそも何故朝ごはんが大切なのでしょうか?
1番の理由は、脳と身体を起こして1日活動する準備をする為です。

食べないA男さん朝のシーンを挙げてみましょう。
起きた時、ボーっとして支度をして会社に出社。
起きているようで、頭が働かず小さいミスをしてしまう…。

A男さんのような状況、当てはまる方もいるのでは(°_°)?

★朝ごはんの大事なポイント
朝起きたときの体温は低く、脳は働き始めていません。
朝ごはんはそんな身体を動かすエネルギーとなり、脳と身体を動かす体制を整えてくれます。

ちなみに、脳を動かすエネルギーは炭水化物に多く含む糖なのですが、貯金することができません。
朝起きて最初に食べる食事でその日働く脳を動かすという事です。
脳を働かす…というのはやる気や集中力、判断力を高める為のもので、
1日を楽しく過ごしたり、仕事を頑張りパフォーマンスを上げるためには最重要事項とも言い切れますっ!!

★太るから食べないという方
夕食から睡眠時間を経て朝食も抜きとなりますと、身体では長い空腹状態が続いています。
お昼にやっと食事が体内に入ると、身体は次にいつ食事が入ってくるかわからないのでやっと入ってきた食事をより吸収しようとするために吸収率が上昇してしまうので、ダイエットには逆効果に…。

★朝から食べる気にはならないという方
夕飯が遅いかもしれません…。揚げ物やお肉を遅くに食べると体内で消化に時間がかかるため、朝起きた時にまだ消化しきっていない可能性があります。
今回重点を置いている朝ごはんを食べて身体と脳を始動させるためにも、食事のリズムと内容を改善する必要がありそうです。

つい後回しにしてしまう朝ごはんですが、初めはバナナだけ、おにぎりだけでも身体と脳は働き始めます。
毎日食べることを習慣化して、朝ごはんを食べることが当たり前になるようになることが望ましいです^ ^

LINEで送る
Pocket

資格:食育インストラクター、管理栄養士、栄養士、食品衛生管理者
好きな料理、食べ物:チョコレートが大好きです
ディズニーが大好き!休みの日は沢山歩いてパークを堪能します♩
記事一覧

コメント(2)

  1. 大牧さん

    記事一覧

    2018年8月2日

    朝ごはん!本当に大切ですよね!
    と分かっていても…ついつい抜いてしまうことがあります。
    食欲もあり、時間もあるはずなんですが、
    テレビや携帯などをチェックしてると、つい食べ損ねちゃうんですよね…。
    この暑い夏は、朝の通勤からしっかりエネルギーも消費しますし、
    仕事の効率も考えたら絶対抜いちゃダメですね!!
    自分の中で朝起きてから、出勤までのルーティンを再度考えてみます!
    何事も習慣から!!食べないと何だか不安…と思える生活リズムを作ってみますね。
    ちなみに、朝食簡単裏技メニューのような…お手軽おすすめレシピはありますか??

  2. 小林知史さん

    記事一覧

    2018年8月6日

    自分もよく朝ごはんを抜いてしまいがちなタイプでした。もちろん情報番組などで朝ごはんの重要性について聞いたことも何度もありますし頭では分かっているつもりですがなかなか実践できず、、、似たような方もたくさんいるのかなと思ってしまいます。
    自分もまずは朝ごはんを食べることを習慣づけることから始めてます。
    なんとなく始めていたことが記事にも書いてあったことと一致したので安心しました!
    これからもしっかり「朝ごはん」が定着するように生活リズムを整えたいと思います!