ぜーんぶ頂きます🍠❗️

LINEで送る
Pocket

今日は娘のおやつにさつま芋と林檎を煮たのですが、厚めにむいたさつま芋の皮がどうしても勿体無くて、簡単芋けんぴを作りました。栄養価も食物繊維も豊富で、私のおやつにピッタリ♬

作り方

1.剥いた皮を適当な大きさにし、よく乾かす。

2.少量の油でじっくりカリッとするまで揚げる。

3.フライパンに取り出し、砂糖大さじ1〜2と水少々を加え火にかけ、カラメル状になるまで炒る。

4.皿に広げ、黒ごまをまぶし冷ます。

普段何気無く捨てていた物が、少しの手間で美味しく頂けるのだから、もったいない精神を大切にしようと思います!

LINEで送る
Pocket

職業:料理教室
資格:食育インストラクター2級、調理師、料理教室先生、食育活動、その他
好きな料理、食べ物:おにぎり🍙玉子焼き
昨年出産を経験し、目下子育て奮闘中!
記事一覧

コメント(4)

  1. 瓦林花菜さん

    記事一覧

    2018年10月26日

    はじめまして。
    記事拝見させて頂きました。

    さつま芋の皮を使った芋けんぴとってもいいですね!
    エコですし、何よりも栄養価が高いですね♫

    また他のレシピも良かったら教えてください!

  2. 三溝理沙さん

    記事一覧

    2018年10月26日

    はじめまして♪
    普段捨てるものを美味しく食べられるなんてエコで素敵ですね!
    皮と実の間に栄養素がたくさん入っているので、栄養価的に見ても良い食べ方ですね!!

  3. 小田嶋俊さん

    記事一覧

    2018年10月26日

    はじめまして!

    美味しそうなおやつですね!
    さつまいもの美味し季節ですねー
    子供の頃は焼き芋パーティーをしてました。

    美味しいものを食べてご家族共に健康にお過ごし下さい!

  4. 宮崎 敦さん

    記事一覧

    2018年10月26日

    ブログを拝見させて頂きました。

    芋けんぴと言えば、身の部分のイメージでした!!
    皮の部分の芋けんぴ、今度やってみようと思います!!