田舎からスナップエンドウ・絹さやが届きました!

LINEで送る
Pocket

少し前に、実家の母から家の畑で採れた野菜が送られてきました!

私の実家はとても田舎でのどかなところ。代々受け継がれてきた田んぼで今は会社員を引退した父が米作りをしています。また祖母がまだ元気だった頃に畑でいろんな野菜を作っていたのですが、最近では母が趣味で野菜づくりをするようになりました。送られてきたのはスナップエンドウと絹さや。たくさん送られてきて、一人暮らしで一度では食べきれないので下茹でして冷凍保存することにしました。
まず豆は洗って筋を取ります。この作業、地味ですがとっても大事です!特にスナップエンドウは筋が太いので必ず取りましょう。
次に塩を入れた水を沸騰させ、軽く下茹でします。今回絹さやは冷凍保存するので少し硬めに茹でます。茹でた後は素早く冷やして色止め(色が悪くなるのを止めること)をします。


絹さやはジップロックに薄くして入れ、冷凍を。スナップエンドウはすぐに食べたかったのでタッパーに入れて冷蔵庫へ。サラダや煮物、汁物や炒め物などなんでも使えます♪

また栄養素はβカロテン、ビタミンC、カリウムと食物繊維が豊富です。強い抗酸化作用があり、美肌やまたむくみ予防にもおススメです。

ちなみに絹さやとスナップエンドウは同じエンドウですが、絹さやは江戸時代から日本で食べられていたとされ、スナップエンドウはアメリカが原産国で、1980年代頃から日本でも食べられるようになったようです。

もう旬の時期は過ぎてしまいましたが彩りもよく栄養豊富なエンドウをみなさんもぜひ積極的に食べてください♪

LINEで送る
Pocket

職業:食品関連
資格:栄養士、食品衛生管理者
好きな料理、食べ物:豆腐、ハンバーグ、刺身
食べることも料理も好きです!
記事一覧

コメント(0)