「親子で仲良く味噌作り」を開催しました!

LINEで送る
Pocket

こんにちは。名畑です。

8月25日土曜日の14時から「親子で味噌作り」をやりました。8組の小学生のお子様を持つ親子の方々に集まってもらいました。
ヤ~~楽しかった、私が♪
前日から豆を浸して、翌朝から豆をことこと煮て準備をしました。
今回使ったのは、神奈川県津久井産の固定種大豆です。若い農家さんが、実のつき方が安定しない固定種の大豆を、試行錯誤しながら大事に育てている大豆です。手間隙もかかることだけど、固定種を絶やさないように頑張っているんです。何より味がとっても美味しい大豆なんです。
このことも、子供やお母さんたちに伝えたい!と思い、今回は味噌作りをテーマにして、大豆のことをしっかりお話させてもらいました。

案外知っている人も少ないんじゃないかしら。大豆がどうやって育って、どんな花を咲かせて、収穫されるのかってこと。
そして、小さな丸い大豆が煮るとどのぐらい大きくなってどんな味がするのか、煮汁も飲んでもらいましたよ。


そしてメインは、もちろん味噌作りです。
みんなでコネコネ大豆をつぶして、米麹や塩などをプラスして味噌の原型を作っていきます。私たちの出来ることはここまでで、あとはご家庭で味噌を育ててもらいます。味噌は、作り手や育つ環境が違うと味が違ってくるから面白いです。例えば、兄弟で作ったとしても、お兄ちゃんの味噌と、弟の味噌では違うんですよ。

 

今回の一番の目的は、「味噌作りって案外簡単」と思ってもらうこと。味噌との距離をもっと近くなってもらうためです。せっかくの日本の発酵という文化をまだまだ家庭に取り戻したい!と野望を抱いているんですよ。

 

私も実はずっと市販のお味噌を買って使っていました。でも一度作ってみるとその美味しさに感動してしまって、もう作らずには炒られなくなったのです。体調もぐっと良くなりましたしね。作ってみたいけど、なかなか作る機会が見つからないという方のための今回の企画は私自身もとても良い経験になりました。

そして、今回の味噌作りのことをまとめてくださったお子さんもいて、こんなお知らせをいただくことがとっても嬉しいですね。

食育の活動、地道に続けて生きたいと思います!

LINEで送る
Pocket

職業:食育関連
資格:フードコーディネーター、食の資格(その他)、料理教室先生、食育活動
好きな料理、食べ物:沖縄料理
食べ物で元気になる方を応援しています。
記事一覧

コメント(4)

  1. まつかさん

    記事一覧

    2018年8月28日

    家庭で味噌を作るっていう発想がなかったですし、
    この企画絶対楽しいと思います!

    味噌の原料が大豆であること、大豆とはなんぞや、手作りすることの楽しさetc.

    色々なことが学べて、お子さんたちにとってきっと刺激の多い1日になったのではないでしょうか☆

    まとめの冊子なんてもらったら、準備段階の苦労とか全部吹き飛びそうですね♪

    1. 名畑のぞみさん

      記事一覧

      2018年8月28日

      まつかさま

      嬉しいコメントありがとうございます!
      昔はみんな味噌を家で作っていたんですよね。
      そして手前味噌で発酵食品をしっかり食べていたからきっと昔の方々は元気があったんだと思うんです。
      そんな元気の秘密兵器を次世代に伝えたい!という気持ちでこんな企画を続けています。
      まつかさんのコメントでますますやる気になりました(笑)
      感謝です!!

  2. 三溝理沙さん

    記事一覧

    2018年8月28日

    はじめまして♪三溝です。
    味噌作り大変なイメージですが、意外でした。
    写真からもとても楽しそうな雰囲気が伝わってきます!
    こういう機会があると、お子様にも食に興味を持って頂けそうですね!

    1. 名畑のぞみさん

      記事一覧

      2018年8月28日

      三溝さま

      コメントありがとうございます。そしてこんにちは。
      そ~~なんです。味噌作りは準備に時間はかかりますが、とっても簡単で楽しい作業なんです。
      みんなでワイワイ話しながらやったら、あっという間に出来ちゃいます。
      もし、チャンスがあれば味噌を作ってみてくださいませ。
      自分で作った味噌は本当に最高に美味しいですよ。
      子供たちにも楽しいことが伝わったといいのですが。
      これからも続けていきます。
      コメント嬉しいです!!