ちょっと酸っぱいレモン餃子で元気をチャージしちゃいましょう!

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
まだ飽きてない?夏バテシリーズ続けちゃいます(笑)

夏は酸っぱいものが恋しくなります。クエン酸が体に入ると、体がシャキッとして元気になりますよね。今回はレモンを入れた餃子です。サッパリしていて美味しいですから、たくさん食べて夏バテ予防に役立ててくださいね。もちろん、ビールにも合いますよ♪

レモン餃子

  • レモンは良く洗って半分に切って冷凍しておきます

出来れば、農薬などの心配が少ないものを用意してくださいね。

    • キャベツを茹でてみじん切り、万能ネギも細かく切って、鶏肉と塩コショウで混ぜます


ニラだとニラ味が強く出るので、万能ねぎにしてみましたよ。

      • そこに冷凍レモンを皮ごとすりおろし混ぜて、餃子の皮に包んで焼いたら出来上がり

以上です。

クエン酸は、疲労回復を素早く行ってくれるので、夏バテ予防にはピッタリです。たんぱく質と野菜たっぷりをいっぺんに食べられるので、体が喜びますよ~~~♪まだまだ暑さは続きそうなので、しっかり食べて夏を元気に過ごしましょうね。

LINEで送る
Pocket

職業:食育関連
資格:フードコーディネーター、食の資格(その他)、料理教室先生、食育活動
好きな料理、食べ物:沖縄料理
食べ物で元気になる方を応援しています。
記事一覧

コメント(0)